ゅうのまるいちにちがおすすめ |

安野さんの、平和へのメッセージがこもっている作品だと思います。国際的な人間を育てる第一歩として!また!地球がまるいことを学ぶきっかけとして内容のある本ですが!子供に読み聞かせるのは難しい(音読が)本でもあります。日本は林明子さんが描いていますが!安野さんも!想像もしなかった面白い所を描いています。

コスパ最強と噂の!

2017年02月28日 ランキング上位商品↑

ゅうのまるいちにちまるいちきゅうのまるいちにち [ 安野光雄 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

まだまだピンと来ないようですが!そのうち時差の勉強にも使えそうです。2歳の息子に!たくさんの国があって!たくさんの人が生活している事を教えたくて購入しました。大人の実力が試されます。。アメリカは、何と『はらぺこあおむし』のエリック・カールさんです。安野光雅さんが、8カ国8人の絵本作家に呼びかけて作った絵本で、元日のロンドンのグリニッジ標準時0時にあわせてそれぞれの国の子ども達の生活が描いてあります。